民報出版文化賞を受賞しました!

第44回福島民報出版文化賞において、「祈りの碑」(歴史春秋出版)、「知られざる福島移民」(歴史春秋出版)、「神皇正統記 只見本」(北日本印刷)が受賞しました!

福島民報出版文化賞は県内の優れた出版物を顕彰し、出版文化の向上を目指すため、福島民報社が1978年度に創設しました。
今回は、2020年発行の出版物を対象とし、32点の応募がありました。

 

出版文化賞

祈りの碑『きけわだつみのこえ』〜会津の学徒兵 長谷川信の生涯〜
長島雄一/四六判/271頁/歴史春秋出版/1650円

奨励賞

知られざる福島移民 キューバ、ハワイ、ペルー、カナダ
紺野滋/四六判/358頁/歴史春秋出版/1760円

特別賞

只見町文化財調査報告書第23集 神皇正統記只見本 カラー影印・簡訳・解説
只見町教委発行/A4判/273頁/北日本印刷/2500円 購入は町教委へ要問い合わせ